データブレーン社員のブログ

2021/6/18掲載   株式会社データブレーン 朽名 努 ブログ

「6月」

皆さん こんにちは
データブレーン社員ブログを
ご覧いただき
ありがとうございます

営業部クチナです


先月のブログに続き
またまた梅雨ネタでいこうと思います



東海地方は早々と梅雨入りしてますが、、
関東地方はまだのようですね
(6月12日の時点で)

平年は6月7日ごろとの事
既に過ぎてますね~

なのに
夏日や真夏日が続いたりと・・・
異常気象ですね


関東地方のいちばん遅い梅雨入りは
1967年・2007年の
6月22日頃だったそうです

じゃ
梅雨明けはいつ?
というと

東海地方も関東地方も
平年は7月19日ごろ
昨年は
8月1日ごろだったようですね~


雨が降ると
外に出かけるのが
ついついおっくうになって

丼物の出前や
ピザのデリバリなどに
頼ってしまう人も多いのではないでしょうか



そんな
憂鬱な雨の季節


でも
この季節だからこそ
咲いてくれる花があります


毎年
梅雨の時期に
楽しませてくれます





ご存じの方も多いと思いますが・・・

「柏葉紫陽花」カシワバアジサイです


アジサイの野生種は
アジア東部と南アメリカに約30種が分布していて
低木から亜高木、つる性と変化に富んでいます

育てやすく花の少ない初夏に開花し
花も美しいため世界で広く栽培されています

品種改良では
日本原産のガクアジサイとその品種のヤマアジサイ
ツルアジサイ、タマアジサイ、ノリウツギ、
コアジサイ、ガクウツギなど


これらに加えて
北アメリカ東部原産で
育てやすく、花の美しい品種のアジサイ

カシワ葉に似た形の5~7つに裂けた大きな葉
ピラミッド形・コーン形に咲く花が特徴な
カシワバアジサイ

花だけでなく葉も紅葉して美しく
長期間鑑賞できます

特別な管理をしなくても
毎年咲いてくれる

深い白色で
葉のグリーンとのコントラストも
とても綺麗ですね


雨に濡れて
少し俯くところも・・・
「いとをかし」

(アメリカ生まれでも しっかり日本的( ^ω^)・・・)


これからの季節

休みの日くらい
たまには

雨の景色でも眺めて
少しステイホーム


テイクアウトやデリバリしてもらった
美味しいもの 味わいながら

ゆっくりと
瞑想するのもいいかもですね・・・


いいアイディア思いつくかもww

では次回まで・・・






2021/5/28掲載   株式会社データブレーン 永井 淑寛 ブログ

「梅酒」

本社のある東海地方も5月16日に梅雨入りし、
ジメジメと湿気の多い日が増えてきました。
2021年は全国的に梅雨入りが早く、
東海地方の5月16日での梅雨入りは観測史上2番目に早い梅雨入りだそうです。
前日の15日に梅雨入りした近畿地方は、観測史上最も早い梅雨入りとなったそうです。
全国的に梅雨入りが早い年は梅雨の期間が長くなる傾向があるそうで、
今年は全国的に長梅雨になりそうです。

梅雨といえば梅酒に使われる青梅が旬を迎えます。
梅の実が熟す頃の雨期ということで「梅雨」という漢字を使うようになったといわれています。 ※諸説ありますが
この時期になるとスーパーなどの出入口の付近に特設コーナーが設置され、 梅・氷砂糖・瓶の3点セットが置かれます。
今年も、この3点セットを見かけることが増えてきました。
ビール党の私もこの時期になると梅酒を飲みたくなることがあります。
3点セットを見ながら作ろうか悩みますが、半年から1年ほど寝かせないといけないため待ちきれないと思い結局作らずに終わります。
今年は悩む前にすでに梅酒を買ってしまいました。
店頭で「百年梅酒」という名の日本一と書いた化粧箱入りの梅酒を見つけ、
価格も720mlで1,600円前後と手ごろな価格だったため、迷わず購入



この百年梅酒は2008年に大阪天満宮で行われた、
全国梅酒大会で日本一に輝いたそうです。
この梅酒はブランデーベースで、梅とブランデーの甘さで、
まろやかな味わいなのでお酒が苦手な方でも飲みやすいのかと思いましたが、
甘い飲み物が苦手な方には厳しいと思います。


調べてみてわかったのですが、梅酒を一般人が作る時には注意点があるようで、
アルコール度数20%未満の酒で梅を漬けると違法となるそうです。
これは酒税法の規定にあるそうで、発酵して、新たにアルコールが生成される可能性があり、密造酒になってしまうそうです。
逆にアルコール度数さえ守れば、どんな酒を使っても問題ないそうです。




2021/5/26掲載   株式会社データブレーン  三船 稔 ブログ

病院食

2019年11月に松山で発症した心筋梗塞
なんと4か所詰まっていて、京都の病院に通うこと1年半
カテーテル手術を4回し先生よりやっとお疲れ様でしたとお声をいただきました。

さすがに4回目ともなると何もかもが慣れたものになってしまっている
自分が少し、怖いような気もしますが
手術台の上はさすがに何度乗っても生きた心地はしませんが・・・

半年後の検査で問題なければ
一応の無罪放免の予定ですが
今後も生活には気を付けて取り組む所存です。

ところで昨日ある飲食店にお邪魔したときの話です。

そこの大将といろいろ話をしていたところ
私と同じ病気にかかられていて
病院あるあるで盛り上がって話していたのですが
病院食がおいしくない話になりました。

病院でおいしくないなんて不謹慎な話ですが
いろいろな病気に対応して味付けをしてくださり
毎日、温かいものを提供いただいているのに・・・・

ただ今は産婦人科の病院ではホテルで食べられるようなコース料理が
出ると聞いたこともあり、そんなのはできないのかなぁ
なんて話をしていたら

実はその大将入院中に同じことを思い、医院長に言ったそうです
そうしたら医院長から料理人なら「提案してよ」って話になり
提案したら採用になり
今はお弁当を毎日納品しているとのこと。

いろんな制約はあるそうですが
食べた人からは好評で結構な売り上げになっているとのこと。

飲食業界もコロナで今までの形から脱皮するなかで
このような隙間にこそチャンスがあるのだと思いました。

今までは待っている形のビジネスモデルが
宅配やキッチンカーなどに変わっていく中
まだまだ消費者が必要とするニーズはあると思うので
それに敏感に対応し、どうしたらできるかを
取り組み改革した会社が生き残れるのだと思いました。




2021/5/6掲載   株式会社データブレーン 真木 祥臣 ブログ

新型コロナウイルスと一年後の今

新型コロナウイルスについてこの一年、時々のブログで書いてきました。
一年経った今、予想通りというか、さらにいま第四の波が来ようとしているところです。
そんな中でも、皆様におかれましては、感染予防を怠らず、健康に過ごされていることと思います。
世界中を見渡せば、新型コロナウイルスが未だ猛威を振るい続けている状況で、日本においては、感染拡大と収束を繰り返し、
2回の緊急事態宣言を経て、世間は経済の低迷と自粛疲れになっています。
歓送迎や卒業、入学、お花見と、行事ごとに事欠かないこの時期でしたが、緊急事態宣言が解かれた途端、皆が外出をしました。
その結果、第三の波が明けたと思ったら、すぐに第四の波が到来となりました。
誠に残念な話しです。
ワクチンの接種が始まりました、というニュースも影響しているかと思います。
ああ、これで新型コロナウイルスに感染しても、大丈夫、助かるんだ、という気持ちになった方もいるかもしれません。
実は全くそうではなくて、ワクチンを接種しても感染するのです。
ただし重症化はしにくくなります、というものです。後遺症も同様にリスクがあります。
政府系広報のテレビCMなどで、是非その事実を流してほしい内容です。ワクチンはすばらしい効果があるのですが、
残念ながら新型コロナウイルスには、いままでと同様に感染するので、他の方にうつすリスクもそのままあるということです。
それに当然ながら、日々命の危険にさらされている医療従事者の方々への予防接種が最優先事項です。
私たち一般市民にワクチンの接種機会が回ってくるのはまだまだ先の話しです。
では、私たちは今後どの様に社会生活をしていけばよいのでしょうか。
残念ながらワクチン接種が進み、特効薬が創られたとしても、この新型コロナウイルスから身を守る方法は、今まで同様のうがい、
手洗い、マスクの着用、飛沫飛散の防止、触れるものを極力少なくする、何かを触れた手で目をこすらないなど、
感染予防に努めるしかありません。
感染者を減らし続けていくしかないのです。
ワクチン接種が進み、人口の70%以上の人が免疫を獲得できたら、新型コロナウイルスからの集団免疫ができて、
収束に向かうのではという話しもありますが、まだまだ先の長い戦いです。
感染予防を怠り、ご自身の大事な周りの方に感染させることだけは避けなければなりません。地道にいきましょう。

とはいえ、悪い話しばかりではありません。
先日のニュースで、山梨県の取り組み『やまなしグリーン・ゾーン認証』について、紹介がありました。
県独自の認証制度で、昨年6月から山梨県、県民、事業者皆が一丸となって取り組み、もうすぐ一年経ついま、
県が認証した「やまなしグリーン・ゾーン認証施設」マークが貼られている飲食店や施設、さまざまなところで、
安心を提供出来ている様子が映し出されていました。
実際に効果もでているそうで、県主導の元、各事業者、県民の皆さんの意識、行動も変わってきており、
他県に比べて新規感染者数の増加にも歯止めがかかっています。
県は認証制度の導入と共に、申請のあった事業者へ1件1件チェックにうかがい、確認、認証をしています。
利用者は認証マークのシールに一緒に記載されるQRコードから、事業者の活動をフィードバックできる様になっています。
事業者はそうした状況の中、認証を受けた内容を継続して守り続け、感染対策を取っていくことになります。
3者がそれぞれの役割の中でグリーン・ゾーンを維持していくことで、安心と信頼を皆で提供していくという仕組みです。
三すくみのよくできた認証制度だと思いました。
認証したらそこで終わりではなく、県や事業者が継続して取り組んでいける仕組みや、
利用者からも意見が直接伝えられる仕組みは秀逸です。

たとえは飲食店のグリーン・ゾーン認証取り組みチェック項目には、利用者には会食時も食事の時以外はマスクをして話しを
してもらうこと、テーブル間が1メートル以上はなれていること、クリアボードが設置されていること、換気が行われていること、
利用者の使用が終わったらすぐに消毒清掃を行うことなど、実に39個のチェック項目があるそうです。
これらが整っていないと認証を得られない、また継続ができていないと利用者にも受け入れてもらえず、
認証も取り消されてしまう仕組みになっています。

他にも山梨県の取り組みとして、医療体制についても、保健所の人的資源の拡充や、全国トップクラスのPCR検査実施数や、
感染拡大に備えた病床対応力の向上、独自のCDC設立準備なども進めているそうです。

山梨県は、実に多方面に活動を続け、結果として現在も他県に比べて感染状況が低く、県全体としてかかげた県内外の消費者の
「安心・信頼」という価値を獲得し、県内経済の再生にもつなぎ、結果として個々の県民の感染に対する予防意識を
高めていくことにも成功しています。
すばらしい取り組みで、ぜひ他県も参考にして取り組めばいいのにと思える内容でした。日本全国が、この山梨県の事例を
いち早く参考にして、その多くを同様に取り組んでいたら、今日の状況はきっと違った未来だった様に思います。

今からでも遅くはありません。とてもいい取り組み事例があるのですから、ぜひ参考にして、このコロナ禍であっても事業活動を
していける様に、飲食店などでも皆が安心して食事を出来る様に、その他の施設でも同様に安心と信頼の中で皆がそれぞれの役割を
取り組んでいけるように出来たらと思います。

◆山梨県の新型コロナウイルスに対する取り組み ※参考(山梨県HPより)

「やまなしグリーン・ゾーン構想」
山梨県/やまなしグリーン・ゾーン構想 (pref.yamanashi.jp)
山梨県新型コロナウイルス感染症関係総合対策 (greenzone-ninsho.jp)

飲食店の認証取り組み申請書例
sinsei_inshoku.pdf (pref.yamanashi.jp)

他にもよかった点としては、昨年から今年にかけてインフルエンザにかかる方が格段に減ったことです。
うがい、手洗い、マスクによる飛沫飛散防止がいかに効果があるかということ、それらの予防をしていても感染が拡大する
新型コロナウイルスの感染力の高いこと、それらがわかってきたことがよかった点かと思います。

また、家に居ることが多くなり、家族との時間をより多く持つことができる様になったのも、とても良かったことではないでしょうか。
自身と家族とのあり方を見つめ直す機会にもなったのではないかと思います。その反面、自分自身を見つめ過ぎて、
暗い部分に落ちてしまわない様に気を付けなければなりませんが。

新型コロナウイルスが世界中に蔓延したこの一年で、いろいろなことを別の何かにシフトせざるを得なくなりました。
取引先の多くの飲食店を始めとする企業様も、皆様がんばっておられます。
私たちデータブレーンも少しでもお役に立てる様に、日々の仕事を丁寧に、ミスのない様に、より以上に大事に、
仕事を進めさせていただく様に致します。

皆様、引き続き感染予防を心がけて、十分注意の上、お過ごしください。




2021/3/24掲載   株式会社データブレーン 菅谷 公洋 ブログ

【 突然に襲った左膝の激痛、回復への望み 】

2021年の年始の仕事がスタートして1週間くらい経過した寒い冬の夜、椅子から立ち上がり歩き出したときに
微かな異変を感じました。
その異変は、左膝あたりに引きつったような軽い痛みでした。
何気ない小さな異変でしたので「たいしたことは無いだろう」と思っていました。
次の日または2~3日以内で軽い痛みは収まるだろうと楽観的に考えて、いつもより早めに就寝することにしました。

翌朝になり前夜に起こった左膝の違和感は解消されないままでした。
それでもその当時は痛みの程度が軽かったので日常生活に大きく支障が出るほどの痛みではありませんでした。
あえて不自由な点として毎朝、居間の床に座り込んで新聞を広げて読む際に、膝を曲げると痛みが出るので
「あぐら」や「正座」での座り方が困難になる程度だけでした。
その後、左膝の軽い痛みは2~3日しても収まりませんでした。
しかし痛みの程度は軽かったので、それほど深刻な状況に陥るとは思ってはいませんでした。
「2日~3日は無理でも1~2週間後には完全に消えているでしょう」とその時は考えていました。
しかし、その楽観的な望みは時間の経過ともに打ち砕かれる状況へと悪化していきます。

最初の膝の痛みから2週間程度が経過した時期になると、椅子から立ち上がって歩き出そうとするとき、
左膝に瞬間的に強い痛みが走り最初の1歩目となる片足がなかなか前に出せませんでした。
歩き出しのタイミングに数秒間の間を取って痛みを和らげてから足を踏みしめるような状態になってしまいました。
この段階に悪化してから「このまま放置しても自然には治りそうもうない。困ったな。
やはり早めに病院で診てもらった方がいいかな?」と思うようになりました。
しかしながらこの時点では直ぐに病院で診てもらうような行動は起きませんでした。

そして2月に入った時期になると左膝の痛みは激痛レベルまで悪化してしまい、
左足は普通に歩くことが困難になってしまいました。
会社での仕事はデスクワークが中心となっているため勤務中は膝に負担がかからなく大きな痛みは少ないので幸運ですが、
通勤のときは悲惨な状況になります。
会社近くの最寄り駅から会社までは歩いて約10分で到着する距離にあります。
普段なら何とも無く歩いて駅から会社まで往復するだけの道のりですが、左膝を痛めてからこの距離を歩くだけでも
とてつもない地獄の痛みを味わうことになりました。
激痛に耐えながらも何とか会社に到着したとしても、無理して歩いた後の20分間くらいは痛みの余韻が残り、
椅子に座って安静にしていても「じんじん」と痛みが神経を激しく刺激して、痛みが収まるまでは仕事に集中できない
状態もありました。
平地を歩く以外に階段の昇り降りについても激痛に耐えながら、手すりに身を寄りかかりながら1歩1歩を重く踏みしめて
いくようになりました。
このような状態まで症状が悪化してしまうと会社の上司や同僚からも「足を引きずっているよ。どうかしたのか?」と
声を掛けられ心配されるようなりました。
私の足の状態が良くない事は他人から見ても直ぐに分かる状態になっていました。
私自身も「この歩くときの激痛は今までの人生経験の中で尋常のレベルではない。
早く病院で診てもらないと手遅れの状態になる」と危機感が急上昇する思いになりました。

仕事の関係で休暇が取れる日がありましたので、その日を利用して会社の近くにある整形外科の病院に行き
左膝の状態を診てもらうことにしました。
整形外科の病院では、まず痛みがある左膝のレントゲン撮影をしました。
その後の診察で医師よりレントゲンの画像を指し示しながら「だいぶ軟骨がすり減っていますね。
関節の痛みはここから来ているかもしれませんね。」と説明されました。
医師から「最近、転んだとか膝をひねったとか何か思い当たる出来事はありませんでしたか?」と尋ねられましたが、
私からは「いいえ、まったく思い当たることはありません。一つ考えられる事は、トランポリンをした事か・・・まさか!?」
としか答えられませんでした。
この膝の痛みが突然に起こった原因は不明ですが、加齢により膝の軟骨が減少したことにより痛みが発生する
メカニズムがあるようです。
続けて医師から「体重が重いと膝に負担がかかりますので減量するようにしてください」という指示も受けました。

最初の診察では、痛み止めの内服薬と抗炎症作用のある湿布が処方されました。
処方された通りの痛み止めの内服薬と抗炎症作用のある湿布を服用しても最初の頃は「焼け石に水」の状態で、
ほとんど効果が無いようにも感じました。
それでも「まったく服用しないよりかはマシかも」と状態の好転を願いながら日々を過ごすことしました。
続けて翌週以後も週1回ペースで毎週の診察では、痛みのある左膝の関節内にヒアルロン酸の注射を打ってもらうことに
なりました。
医師の説明では、この注射を4~5回くらい続けて打つと効果が出てくるそうです。
毎回の診察時に医師から「体重を落としてください。努力はしていますか?」と尋ねられますが、
膝の痛みが酷くて自由に歩けない、行動が抑制されるような状況では私の得意技である「ウォーキング」などの運動を
継続しながら減量することが難しく、食事の量を少し減らす程度しか取り組むことができませんでした。
短期間で減量の効果がほとんど出ていない状況ですが、医師には「食べる量を少し減らして減量に努めていますが・・・」と
反射的に何とも歯切れが悪く答えてしまいます。
おそらく医師の立場からは「あまり体重が落ちていなように見える。適当なことを言ってこの場をはぐらかしているな」
とでも感じているのでしょう。

激痛に耐えながらの通勤途中の徒歩が大変に苦しく辛いものがあり、重い体重が膝に負担をかけ続けているのも痛み症状の回復が
遅れる原因となっていると思われるため、従来の最寄り駅から会社までの距離を歩く手段を改めて、
雨天の日以外は自宅から会社までの距離をすべて自転車に乗って通勤することにしました。
自転車の場合、体重の一部しか膝にかからないため負担が少なく痛みも気にならない程度に抑えられます。
通勤の所要時間についても従来の電車と徒歩を合わせた時間とほぼ同じ約30分で到着することができるため、
まったく不便に感じることはありませんでした。
むしろ膝の激痛により歩くことを避けているため運動不足を解消する目的にはちょうど度良い程度の運動だと思いました。

それから約3週間が経過して、整形外科での治療に効果が出てきたのか? あるいは、自転車での通勤に切り替えて膝への負担を
軽減したことが功を奏したのか?
ここ最近は、歩いたときの膝の痛みが最も痛いときに比べて、少し和らいできているように感じてきました。
痛さのピークを越えて回復の兆しが出てきたように思えて、明るい気分になって精神的にも安定してきました。
しかし、膝の痛みや内部での炎症は完治できた訳ではありませんので、再び酷い痛みがリバウンドして辛い日々に逆戻りして
こないのか? 気が休まらない状況がしばらくの期間 続きそうです。
膝の痛みが軽減して普通に歩ける、自由に長い距離を歩ける、走っても飛び跳ねてもまったく膝が痛まない
状況になるまで待ち遠しく感じてきます。あともう少しでしょうか?
膝の痛みが無くなり完治できたときは、リハビリを兼ねて会社から自宅までの道のりを歩いて帰る「ウォーキング」による通勤を
復活させて、次の課題となっている減量についても本格的に取り組んでいきたいと思いました。
膝が笑うぐらい頑張ります。




2021/3/3掲載   株式会社データブレーン 木下 正也 ブログ

修理屋

ここ最近、身の回りで公私共々、パソコンを含めたハードウエアが故障する現象が続いております。

2021年年始早々、自宅で使用しているパソコンを使おうとしたところ、電源を入れてから、立ち上がるまで、
30分から40分かかり、立ち上がった後、年賀状の作成ソフトを使用すると、ソフトが使用できるようになるまで30分以上かかり、
挙句の果て、年賀状の作成ソフトがフリーズしてしまうという結果。
さすがに2009年に購入して12年ほど経過し、新しいものを購入したいと考えていたため、
修理するのも選択肢の一つとしてはあったのだが、修理はおこなわず、新たに購入してまいりました。
使用しているソフトも古かったため、新しいソフトと、プリンタもまとめて、思い切って購入。
快適になり、喜んでいるのも束の間・・・

2月になると、実家の父親が使用しているプリンタが突然使えなくなったと、連絡があり

(またか・・・。)

見てみると、確かに、インクヘッドがエラーで動かなくなっている・・・
このプリンタは2019年の1月に購入(私が購入して実家の備品として寄付)しており、
量販店の5年保証に入っていたため、それを使用すれば無料で直るのではないかと思ったのだが、

ひとつ問題があり

インクに純正品を使用すると高額(一式揃えると6,000円くらい)になるため、
互換インク(一式で2,000円前後)を使用していました。
修理保証が、純正インクを使用している場合のみ保証が適応されるのでは?と思ったため、
互換インクを使った為の故障ではないことを祈ってみる。
ネットでエラーコードの概要や、修理方法等調べてみたが、結果わからず

試しに、ついている互換インクを外して、電源を切ってから再度入れてみよう

・・・同じエラーが出る(印字ヘッドが動かない現象)

ひょっとして、インクは関係ないのでは?

ダメ元で、購入した家電量販店へ、プリンターを持っていき、修理の手配をしてまいりました。

互換インクを使用していた旨は伏せておき、淡々と、出た現象を説明。店員に話をし、
メーカーに直送してもらう形となる。

数日後、

家電量販店から電話があり
家電量販店
「お預かりしていましたプリンタですが、基盤の損傷であったため、
基盤を取り換えで直りますがいかがいたしますか?」


「基盤ですか?費用的に高額になりますよね?いくらかかりますか?」

家電量販店
「基盤にかかる費用は9,800円となります。
私どもの5年保証に入ってくださっているのでその時の購入価格より、
部品代金が上回ってしまっているので、部品代の9,800円からその時の購入価格の
9,600円を差し引いた差額分200円負担していただければ、直ります」


「それでお願いします(笑)」

家電量販店
家電量販店「5年保証ですが、購入価格より、部品代金が上回ってしまって
いる場合は一回しか使用できませんので、ご了承ください。
では修理の手配をしますので」


・・・インク関係なかったじゃん!ラッキー
とは言わず。


後日プリンタの修理が完了した旨の連絡をもらったので、早速引き取りに行ってきました。

家電量販店「基盤を交換いたしましたので、保証分から部品代を引いた200円分頂きます」
200円支払い新品同然になりました。しかも、互換インクを外した状態でメーカーに直送したのですが、
なぜか純正インクがセットされている!(おそらく、テスト用にメーカーが入れたインクであろうかと)

200円で純正インクを購入し、少し得した気持ちになった出来事でした。




2021/2/12掲載   株式会社データブレーン 朽名 努 ブログ

バレンタインデーについて

いつも
データブレーン社員ブログをご覧いただきありがとうございます

営業部のクチナです




2月14日は『バレンタインデー』ということで
例年は 買いに行ったり、手作りしたり、手渡ししたり、送ったり
貰ったり とかでしたが、、、

コロナ禍の今年は
色々とアップデートするのでしょうね~

今回はその『バレンタインデー』について調べてみました
https://note.com/k_rock_jam/n/n494aefcf7bc8 より引用




由来は

「バレンタインデー(St.Valemtine’sDay)」の歴史はローマ帝国の時代まで遡ります
当時ローマでは、2月14日はすべての神々の女王ユーノーの祝日で
翌日の2月15日はルペカリアの祭りが行われる日でした
このお祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き
相手の女性と祭りの間パートナーとして一緒に過ごすことになっていたそう
そして
パートナーとなった多くの男女はそのお祭りで恋に落ち
結婚したと言われています


語源は

「バレンタインデー」の「バレンタイン」とは
若者たちの愛を取り込もうとしたキリスト教司祭の名前
「ウァレンティヌス」のことだったのです


なぜチョコレート?

日本では、1958年頃からバレンタインデーが流行しました
一説によると都内デパートで開かれたバレンタインセールで
チョコレート業者が「バレンタインにはチョコを贈ろう」と
広告を出しキャンペーンを行ったのが発端だそう
最近ではクッキーやマカロンをプレゼントする人も増えているようですが
それでも「バレンタイン」といえばチョコレートですよね(諸説ありますが、、)


それでは 他の国のバレンタインデーは

アメリカのバレンタインデー

アメリカのバレンタイン事情は
日本とは対照的で 男性から女性に贈り物をするのが主流です
バレンタイン当日は恋人や夫婦でディナーやお芝居を楽しむことが多く
街も賑やかな様子を見せます




フランスのバレンタインデー

フランスのバレンタインデーは
恋人たちのお祭りの日
恋人同士や夫婦など決まった相手に贈り物をして
一緒に当日を過ごします
男性が女性に花やカードがバレンタイン定番の贈り物です




ベルギーのバレンタインデー

ベルギーのバレンタインデーは恋人など男女の関係に限らず
日頃お世話になっている人に感謝を伝える日です
男性が女性にプレゼントをするのですが
品物は花や香水衣 服や電化製品などさまざま
レストランで食事をとることも多く
コース料理などは予約で埋まってしまうそうです




イギリスのバレンタインデー

イギリスのバレンタインデーは想いを寄せる人にひそかに想いを伝える日
当日はメッセージカードを贈るのですが
差し出し人の名前は書かず
カードを受け取った方から行動をおこすのです
恋人や夫婦になった後も
そっとカードを置いておくなど
ひそかに贈り物をするという決まりは続いていきます





今年のバレンタインデーは
コロナ禍で運営も工夫


毎年恒例のイベント

アムール・デュ・ショコラ(売上32億)もウィルス対策しながらの開催のようです

(高島屋の広報担当ではありませんが、、笑)

【2021アムール・デュ・ショコラ】名古屋タカシマヤ
 2021年1月15日(金)~2月14日(日)


・メイン会場の入場制限実施:
(午前)「日時指定入場券」をローソンチケットのホームページで予約し入場人数の制限
(午後)「当日入場整理券」をメイン会場以外で発券し、終日入場制限をしながら開催

・オンラインで事前購入制:
数量限定の「整理券配布商品」はオンラインでの事前購入制へ変更

・オンライン販売を強化:
 来店せずに購入できるよう前回の4倍となる約200種をオンライン販売




こんな時期ですけど
少しは活気が戻るように、、


想いを寄せている相手や恋人だけでなく
家族や友人への愛を伝える日としても知られる『バレンタインデー』
聖なる日にはとっておきのチョコレートに気持ちを込めて
大切な方へ届けてみましょう


それでは
また次回まで・・・

若い時は、ちょこっとのチョコをもらったクチナでした。



2021/1/22掲載   株式会社データブレーン  三船 稔 ブログ

デコポン 豊作

時々ブログで書いておりました 農作物の報告です。

前回(2020年10月23日 掲載のブログ)に少し書きましたが
YouTubeを見て今年のデコポンはいろんな作業をしていたのですが
なんと7年目で豊作となりました。

去年は、花は咲いて実はたくさんなったのですが
すべての実が落ちてしまい収穫することは1つもできませんでした。

YouTubeによると雨が全国的に少なかったことも原因とのことで
それ以外にやっていなかったことが分かったため
YouTubeを教科書に対策したことが良かったと思っております。



とても感動した事件も起こりました。
枯らしてしまった山椒の新しい木がやっと届き、
植えて順調に育っていたのですが、ある日誰かにバッサリ切られました
明らかに切り口が鋭角だったので
作為的なものなのはわかりました。



柵もせずに畑に植えたので誰かが持っていったのだと思われます。
あまりにも腹が立ったので1センチも残ってない木の周りに
嫌味たらしく柵を作成しておきました。

そしたら なんということでしょう。
1カ月たったら復活しているではありませんか
恐るべき生命力。



山椒の木はストレスにも弱く、暑かったり、寒かったり
場所にも左右されるほど難しいのですが
こんなに生命力があったとは、

これからの冬を乗り切り、来年新芽がまた出るよう
YouTubeで勉強して取り組みます。




2021/1/12掲載   株式会社データブレーン 永井 淑寛 ブログ

PS5 2か月使ってみて

2020年11月12日(木)に発売されたソニーの新型ゲーム機Play Station5(以下、PS5)
ですが、発売前から性能の高さや、抽選販売のみ(転売防止の為)だったりと、
何かと話題になりました。
私も話題性とコロナ禍でおうち時間が増えたこともあり、応募することにしました。
無事購入する権利を獲得することができましたが、当選後にお店の方に伺ったところ
詳しくはわからないが当選倍率が50倍程度はあったそうです。
シャープマスクに比べればあまり高い倍率ではありませんが「転売ヤー」と呼ばれる方もたくさんいる為、
本当に欲しい人で購入できない方もたくさんいると伺います。

PS5は、光学ドライブを搭載するPS5(通常版)と光学ドライブを搭載しないダウンロード専用の
PS5 Digital Editionの2モデルあり、私は通常版を購入しました。
現在2ヶ月ほどたった感想をお伝えします。

 【スペック】  
 PS5  Digital Edition
 サイズ  幅390×高さ104×奥行260mm  幅390×高さ92mm×奥行260mm
 約4.5kg  約3.9kg
 CPU  Ryzen Zen2 8コア/12スレッド  Ryzen Zen2 8コア/12スレッド
 GPU  AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine  AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
 メモリ  GDDR6 16GB  GDDR6 16GB
 容量  825GB SSD  825GB SSD
 ゲームディスク  Ultra HD Blu-Ray  ×
 オーディオ  "Tempest" 3D オーディオ技術  "Tempest" 3D オーディオ技術
 映画(ディスク)  〇  ×
 レイトレーシング  〇  〇
 価格  49,980円  39,980円

スペックとしては上記の通りのスペックとなり、
PCで同様の性能のものを用意しようとすると諸説ありますが、
100,000円~200,000円はかかるそうです。

【ゲーム機として】
まずPS5を利用して一番感じたことが起動やロードの早さです。
体感でしかありませんが初めて起動したときに待ち時間の無さに大変驚きました。
ただし、人間の慣れとは怖いもので2か月もたつと当たり前のように感じてしまいます。
そして次に驚いたのはコントローラーです。
PS5の専用コントローラーのDual Senseには「ハプティックフィードバック」と呼ばれる技術が導入されており、
ものが当たったときの感触や振動の位置を変化させてゲーム上での移動や向きを変えることまで表現できるそうです。

また、アクションに応じてトリガーの抵抗力を変化させる「アダプティブトリガー」
というものもあり私が初めて体験したときは急にトリガーが重くなったため購入して
1日でコントローラーが壊れたかと思ってしまいました。

【メディアプレイヤーとして】
PS5はゲーム以外に映像配信も対応しており、
現時点で映像配信11種と音楽配信1種 計12種類利用できます。
【一覧】
・Amazonプライム・ビデオ
・Apple TV
・DAZN
・DMM.com
・Hulu
・Netflix
・Spotify(音楽配信)
・Twitch
・U-Next
・YouTube
・WWE Network
・ビデオとミュージック(PS Storeの作品視聴)

種類も豊富なので、「Chromecast」や「Fire TV stick」といった
ストリーミングデバイスが不要だと感じました。
個人の感想ですが「Chromecast」より高速で、映像処理能力が高いため早送りなどが
サクサク動いてくれるので、視聴時のロードのストレスがありません。


また、通常版では光学ドライブを搭載しているため、
DVDやBlu-ray、UltraHD Blu-rayプレーヤーとしての利用もできるので、
レンタルや過去に購入したディスクを再生することも可能です。

私はゲーム機としての利用時間よりもメディアプレイヤーとしての利用の方が多くなってきています。

高性能にした分本体が大きくなってしまったことが気になった点ではありますが
これはそのうち慣れると思います。



( 左PS4 / 右PS5 )




2021/1/8掲載   株式会社データブレーン 真木 祥臣 ブログ

新型コロナウィルスの新型? 変異種があらわれた

先日イギリスで、より感染力の高い(1.7倍というこのようです)新型コロナウィルスの変異種が急速に広まっている
との話が伝わってきました。

WHOの偉い人がパンデミックと言いたがらなかったことがもはや懐かしいほど、世の中に新型コロナウィルスは蔓延し、
いまだ収まるところを知らない状況です。
この偉い人、今回の変異種の話も、「現時点では重症率や致死率を上げるという根拠はない」というコメントを出し、
熱心に注意を伝えるでもなく、報道もほとんどされない状況です。

・・・あいさつが遅れました。あらためまして、こんにちは。
皆様におかれましては、日々の感染予防を始め、多くの注意を払いながら、新しい日常を過ごされていることと思います。

医学の進んだ国からようやくワクチンの治験⇒認可⇒接種、提供へと進んだ話しが聞こえてきました。
日本でも他国製ではありますが、ワクチンの認可が進んでおり、来年早々には医療従事者や高齢者、基礎疾患がある方から
優先的にワクチン接種を受けられるようです。ただし、気を付けなければいけないのは、ワクチンを接種したからといって、
今回の新型コロナウィルスにはもうかからない、ということではないということです。
感染の可能性は依然あります。ただしワクチンを接種することで、抗体がある内は(現在約半年程と言われています)
即重症化するリスクが減るということです。
特効薬の様なものができてくれるとよいのですが、それにはまだ何年も時間が必要だそうです。
つまり、感染予防をしながら生活するスタイルは今後もまだまだ続くということです。

この一年、多くの行事も流れ、季節もつい先日までは寒さを強く感じることなく過ごせていたこともあり、
いろいろな意味で例年とは違った年でした。

私達の住む日本は、厚生労働省発表のホームページによると、4月の緊急事態宣言の頃と比べて、新規陽性者数は4.5倍を超え
(第一波頃4/10⇒708人、第二波頃7/31⇒1,574人、第三波頃12/17⇒3,208人)、入院治療を要する人も2倍越えの人数
(第一波頃5/4⇒11,935人、第二波頃8/10⇒13,724人、第三波頃12/21⇒27,147人)になっています。

各地域で感染拡大の歯止めが利かなくなりつつあり、医療機関からは医療の緊急事態宣言が発表されました。
政府発の緊急事態宣言ではないため強制力はありませんが、状況がひっ迫しているため、医療機関が発信したのだと思います。

年末年始の期間に入り、人の動きや感染状況が抑えられるかは、私達ひとりひとりの考え方、動きにかかっています。
願わくば、感染拡大が抑えられます様に。私も十分気を付けます。

この様な状況下、私達データブレーンのある愛知県豊橋市は、12/20現在366人の感染者数でした。
人口約38万人の都市としては多くないのかもしれませんが、感染してからでは遅いので、今後も自分と周りの家族や友人、
同僚を守るため、予防を続けなければなりません。
豊橋駅前は飲酒を伴う飲食店も多く、愛知県より12/18~1/11までの間、営業時間短縮と助成に関する依頼を受け、
9時頃にはあらかた閉まっています。
以前の緊急事態宣言時よりはましですが、やはり人の往来は少ないです。
このコロナ禍において、閉店した店もあれば、あらたにチャレンジし始めた店もあり、
特に後者のお店は本当にすごいなと思います。
唐揚げ店の様なテイクアウト主体のお店ならまだしも、飲酒を伴うお店なら尚更です。
余談ですが、今年流行りもあってか、私も好きな唐揚げのお店が、私が知っているだけでも近隣に4店舗もオープンしているのは、
他の地域でもこのコロナ禍あるあるなのでしょうか? 今後は経営だけでなく食品ロスを減らすことも考えて、
100食限定の美味しいご飯のお店とか、キッチンカーの様な移動型のお店など、あらたな形態の店が繁盛するのかもしれません。

さて、この一年、新型コロナウィルスの感染拡大により、多くのことがいままでとは違うかたちになりました。
多くのイベントもできなくなり、東京オリンピックも延期になりました。

観光業は一番影響が出た業種です。
人の移動も不要不急の外出を控えるようにとの国からの指示もあり、旅行もできなくなりました。観光には移動が伴い、
移動を手助けする企業、手配をする企業、現地で営業するホテル、旅館、土産物屋に観光地、
そのどれもが観光業が振るわなくなることで、連鎖不振に陥ります。

飲食業についても同様です。
1人での食事ならまだしも、その多くは複数の人で行います。
無言で食事というわけにはいかず、仲のよい大人数になれば当然話しも盛り上がります。
お店の中で、となり通し、ひとつのテーブルでワイワイ騒ぎながら食事をすれば、たとえば感染力の高い新型コロナウィルスの場合、
即感染の可能性ありとなってしまいます。

政府や県、市からも日常行動の中で3つの密を避けてください、とのお願いがあり、飲食業ではこの3つの密を避けることが
中々に難しいため、皆が利用を控え、客足も遠のくという構図になっています。

この3つの密、3密という言葉も、今年新たに出てきた言葉でした。
密閉、密集、密接から名づけられた言葉で、この3つの「密」は、日本における新型コロナウィルスの集団感染が起こった場所の
共通点を探したところ、この3つの密が共通となっているということがわかり、新型コロナウィルス感染症を避けるためにも、
この3密を控える様にすることが求められています。

Go ToトラベルやGo To イートなど、政府が進めたい経済対策は、今の状況だと、なにを推進しても新型コロナウィルスと共存は
難しいと思います。
そもそも、一番感染を広げている人たちは、他の人に迷惑をかけないようにする気持ちがなく、それに対して罰則もないため、
歯止めをかけられない状況です。
いっそ強制力がある発令ができる様になるとよいのですが。

皆様、年末年始はくれぐれも感染予防を怠らず、体調管理に努めていただき、大切なご家族やご友人と共に静かな年始を
お迎えください。