プライバシー ポリシー


弊社は、企業・店舗を対象として、顧客情報の管理代行とダイレクトマーケティングによる販売促進活動を支援しています。 弊社では、お預かりしている個人情報の取り扱いを適切に保護・管理することが最も重要な責務として認識し、その実現のため法令を遵守し、厳格な社内管理体制の構築に努めています。 弊社では、個人情報保護に関して、以下のプライバシー・ポリシーを策定・実施しています。

1.個人情報の利用目的
クライアント企業・店舗からお預かりした個人情報を使用した、ダイレクトマーケティングによる販売促進の活動支援。

2.個人情報の利用範囲
弊社がクライアント企業・店舗からお預かりしている個人情報は、上記に示した「個人情報の利用目的」を実現するために必要な項目で、氏名、住所、電話番号、生年月日といった内容です。
弊社は、上記に示した「個人情報の利用目的」と、ご本人によるお問い合わせ請求以外での個人情報の提供・開示は一切致しません。 ただし、犯罪捜査等の理由により捜査機関・司法機関から個人情報の開示請求があった場合に限り、個人情報を開示することがあります。

3.個人情報保護に関する社内管理体制
人的な面における管理体制
  • 個人情報を取り扱う弊社スタッフ全員に個人情報保護と情報セキュリティの重要性を十分に認識させるため社内規定の策定、社内研修と指導を徹底して行っています。
  • 個人情報を適切に利用し保護を約束するため、個人情報を取り扱う弊社スタッフ全員に誓約書の提出を義務付けています。
  • 弊社スタッフ全員が、個人情報保護に関しての改善点や問題点の早期発見に努め、定期的または必要に応じてミーティングを実施して、個人情報保護に関する社内規定の見直し、改善を図り、常に最新で適切な個人情報の保護・管理ができるように心掛けています。
  • 個人情報を取り扱う部署に管理責任者を置き、厳格な社内管理体制の維持と弊社スタッフに対する教育、指導に努めています。

コンピュータ使用における管理体制
使用するコンピュータシステム、インターネット等の外部からの不正アクセスまたは、コンピュータウィルスの感染による個人情報データの破壊・改ざん・漏洩等を防止して、個人情報データの機密性と安全性を確保しています。
弊社では、以下の情報セキュリティ対策に取り組み、最大限の措置を講じています。
  • 個人情報の管理には、主としてオフィスコンピュータを使用しています。個人情報を管理するコンピュータネットワークは、直接インターネットに接続しない構成にしてあるため、外部からの不正アクセスができなくなっています。コンピュータウィルスにも感染できない安全な環境を構築しています。
    社内および個人情報を取り扱う全てのパーソナルコンピュータ本体に対しては、ウィルス対策ソフトをインストールしてコンピュータウィルスに感染しないように予防しています。
  • 個人情報を取り扱う弊社スタッフの担当者別にIDとパスワードを使用して、処理者を識別しています。このIDとパスワードは管理責任者の元で厳重に管理されています。処理を担当してない部外スタッフに対しては、特定の個人情報データをアクセスできなくする制限を必要に応じて行っています。
  • 個人情報(紙媒体も含む)は、予め決められた担当スタッフしか入室できない機密性の高い場所で保管されています。その保管状況は常に管理・監視して個人情報データの漏洩や紛失が発生しないように防止しています。また、万が一漏洩が発生した場合は漏洩要因の追跡も可能です。
   ※ 個人情報最高責任者  代表取締役 南原克己
  ※ 個人情報管理責任者  業務部 真木祥臣

弊社お問い合わせ先 株式会社データブレーン

〒440-0884 愛知県豊橋市大国町37番地
TEL.0532-54-2737(代)
FAX.0532-54-6620
URL http://www.databrain.co.jp/
E-Mail db-client@databrain.co.jp

Copyright © data brain All rights reserved.